秋の運動会シーズンです (^^)

我が家でも、長男と次男が通う小学校の運動会が、先日行われました。

1年生はダンスと玉入れ、かけっこに出場します。
4年生はダンスと綱引き、リレーに出場します。


1年前、ミッキーの幼稚園の運動会を思い出します。

まず、幼稚園では並べなかった。先生に抱っこされて端っこにどうにか座っていたミッキーが、小学校の運動会ではちゃんと自分で並んで立っていました。

かけっこも、幼稚園では「ヨーイドン」に合わせられず一人かってに走ってしまっていたミッキーが、ちゃんと合図に合わせて走り、笑顔でゴールしていました。

これまで人の真似をすることが苦手だったミッキーが、テレビの戦隊ヒーロー「リュウソウジャー」のおかげでダンスを真似するようになり、運動会のダンスでは先生の補助なしに一人で踊りきりました。ペアの子の動きを一生懸命真似して、どこにいるかわからないくらい目立たなかったです。

img010

小学校へ入ってからの成長は、目覚ましいものがあります。
別人と言ってもいいくらい (T_T)

指導してくれた先生方へ、本当に感謝の言葉しかありません。ピストルの音が大丈夫かとか、ダンスの位置をどうするかなど、きめ細やかに対応していただきました。全面的に信頼して、お任せできました。


そして、長男ゲンキは・・・
運動会のダンスの一部が夏休みの宿題で出ていたのですが、

img238

このポーズがなかなかできず・・・本当にひと夏かかりました (T_T)
もう、練習の苦労が思い出されて・・・涙が出そう・・・(T_T)

img244

img245

練習の甲斐あって本番は何とかやり通していましたが、もう、見ているだけでヒヤヒヤでした (^_^;)

まあ、他にも怪しい子たくさんいたからね。あんなもんでしょう。
逆にゲンキは「宿題」で課題を出してもらわないと、興味のないことには絶対に取り組まないので、運動会などはいい節目です。苦手なことにチャレンジするいい機会になったなと思います。

ゲンキは運動が苦手だし、ミッキーは人と同じ動きをするのが苦手です。全然できない頃は、見ている方も辛かったですが、それでもその子なりのペースでゆっくりと成長していき、それなりにやれるようになるものなんですね。できないからといって、やらせないのではなく、本人なりの頑張りを認め続けてあげる環境が大事だなと思いました。


いや~、子どもたちの頑張っている様子がよくわかる、いい運動会でした。
休むまもなく、次は音楽会。がんばりましょう!!